ほくろ除去を考えている方に、知っておきたいほくろ除去について詳しくお伝えします。

 

ほくろには種類があって、ほくろ除去にも種類があります。
ぞれぞれほくろにあったほくろ除去方法をみていきましょう。

 

また、上野でほくろ除去できるクリニックを紹介します。

ほくろ除去の6つの方法

ほくろ除去は大きく分けて6種類あります。
ほくろの大きさや形、ほくろの状態によって除去方法が変わります。

 

 

炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)

「5o以下のほくろ」「盛り上がったほくろ」
通常1cm以内のほくろにレーザーを当てて除去します。
ほくろの大きさにもよりますが、5分程度の短時間で終わるので身体への負担が少ないです。
治療直後は、ほくろを除去した部分が凹んだ状態ですが数週間かけて肉が盛り上がり、平らに近づきます。

 

 

Qスイッチレーザー

「小さいほくろ」「平らなほくろ(シミみたいなほくろ)」におすすめの治療法です。
Qスイッチレーザーは正常な色素には反応ぜず、しみやあざ、ほくろなどのメラニン色素のみ反応して消すことができます。
1度の治療で消える場合もありますが、ほとんどが数回に分けて照射する必要があります。

 

傷跡などが残る心配がなく、安全にほくろを除去することが可能です。

 

 

電気メス

「盛り上がったほくろ」におすすめの治療法です。
先端から電流が流れている機器で、ほくろの除去したい部分を取り除きます。

 

切開と同時に止血ができるので、出血などの心配がありません。
局所麻酔をするので痛みはなく、5分程度の短時間で終わります。
切除したほくろの部分に凹みができますが、数週間程で皮膚が盛り上がっても目立たなくなります。

 

 

切除縫合

「大きく膨らんだほくろ」「悪性腫瘍のほくろ」などにお勧めの治療法です。
メスでほくろやイボを切除して、傷を縫合します。
できるだけシワに沿って切除するので、抜糸後はシワに沿った目立たない1本の傷となります。

 

レーザー治療ではできない、根の深いほくろでも除去できるので、再発の可能性が低いです。
また、切開縫合は保険適用される場合がありますので、費用も安く済むことがあります。

 

 

くりぬき

「5o以内のほくろ」「鼻のほくろ」などおすすめの治療法です。
円筒状のメスで、ほくろの根元からくりぬいて傷を縫合せず、くりぬいた後はしっかり止血して絆創膏で保護します。
治療は1〜2分程(除去の個数による)の短時間で終わります。

 

大きさにもよりますが、傷が治るまで数週間かかります。
5ミリ以下のほくろであれば、元のほくろの大きさより小さいニキビのような傷跡で目立ちにくくなっていきます。
ほくろの大きさやクリニックによって保険が適用されることもあります。

 

 

凍結法

「盛り上がっているほくろ」「鼻のほくろ」「根の深くないほくろ」などにおすすめの治療法です。
イボや魚の目などの治療に使われる方法で、綿棒に-196℃の液体窒素をしみこませて、ほくろに押し当てます。
凍結されたほくろは、数日後にかさぶたとなってポロっととれます。

 

凍結法は、ほくろの状態やクリニックによって、保険が適用される場合があります。

上野のほくろ除去おすすめクリニック

住所

〒110-0005
東京都台東区上野2-16-2 上野東洋ビル4階

電話番号 0120-521-130
診療時間

10:00〜19:00
10:00〜22:00(予約受付時間)

休診日 年中無休
アクセス

JR上野駅「不忍口」から徒歩約5分
東京メトロ銀座線上野広小路駅「A3」から徒歩1分
京成上野駅「正面口」から徒歩約4分

マップ

 

 

住所 〒110-0015東京都台東区上野3-18-7 上野駅前ビル7階
電話番号 03-3839-411
診療時間

平日13:00〜19:00
土曜13:00〜17:00

休診日

日曜・祝日
※学会などで休診の場合があります。

アクセス

東京メトロ 上野駅 2番出口から約10秒(日比谷線・銀座)
JR上野駅(中央改札浅草口・正面玄関口)約4分

マップ


スキンケア上野クリニック Googleマップ

 

 

住所

〒110-0005
東京都台東区上野4-10-7 タツミビル2階

電話番号 0120-918-100
診療時間

平日・土曜 10:00〜19:00
日曜・祝日 10:00〜17:00

休診日 年中無休
アクセス 上野駅より徒歩5分
マップ